テーマ:廃車体めぐり

西新井入換(161改)を作る

久しぶりの更新になります。模型ネタです。 少し前にキッチンから西新井入換が発売されました。これは元上毛電気鉄道で活躍したデハ161型を東武鉄道が西新井工場内での入換目的に購入した車両です。 上毛電気鉄道時代に西武所沢工場で車体更新したため西武らしい窓割、ベンチレターが特徴の車両ですが東武で活躍していました。購入時はセイジクリームでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北関東の廃車体たち

北関東の廃車体めぐりに行ってきました。まずは東武5070系が保存されている場所へ。 川沿いの食堂に保存されています。屋根もついておりほとんど原形を留めています。 一部の座席が外され外でも食事が出来るようになっています。 反対側にも同じく先頭車がいます。同じく東武顔ですがこちらはジャンパ線が出ている側です。8111Fが東武博…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東関東の廃車体たち

少し前になりますが東関東にある廃車体を見に行ってきました。 まずは茨城県にある東急6000系です。 こちらは先頭車が倉庫として活用されているようです。 屋根はステンレスでは無いため錆が多く出ています。 車番自体は外されていますが6201と読めます。 別の場所には中間車も同じく倉庫として残っています。パンタ台が見えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more