テーマ:模型

台湾 自強號普悠瑪(プユマ)模型

台湾遠征で現地の模型を購入してきました。 TEMU2000こと自強號普悠瑪です。台湾新幹線も欲しかったのですが値段の高さに諦めました。 車両ケースは日本と同じようなブックケース仕様。 ケースにカバーがあり、一部が切り抜いてあり、カトーと同じ仕様です。でも両側から入るのはトミーと同じ。 横にも同じような表示があります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征台湾編⑤

プユマに乗り台北に帰ります。東武特急りょうもう号と似ているとコラボした本家の列車。 同じ特急とは思えないデザインの差があります。 前面は東武200系より北越急行の681系に似ています。 妻面にアンチクライマーが付いているのが海外の高速列車らしいです。 ホームには告知の幕が。読めませんが何と無く「全席指定、特急券無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FLEISCHMANN(フライシュマン) ICE-T

フライシュマンのICE‐Tが中古で安かったので購入しました。と言っても日本の車両メーカーよりは値段が桁違いです・・・海外型車両は初めての購入でさらに海外メーカの車両の初めてです。 さて、購入時に気になったのがライトの色と暗さです。実車は白色の前照灯ですが黄色で電流をかなり上げないと光らないのでちょっと不満がありました。 車両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新工場設立

今まで多数の車両を製造してきた当工場ですがこのたび工場を移設することになりました。 工場縮小に伴い更に製造ペースは落ち込みますが、ちょこちょこ作っていきたいと思います。 まずは東急1000系とマニ50を。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西新井入換(161改)を作る

久しぶりの更新になります。模型ネタです。 少し前にキッチンから西新井入換が発売されました。これは元上毛電気鉄道で活躍したデハ161型を東武鉄道が西新井工場内での入換目的に購入した車両です。 上毛電気鉄道時代に西武所沢工場で車体更新したため西武らしい窓割、ベンチレターが特徴の車両ですが東武で活躍していました。購入時はセイジクリームでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年も大みそか

今年も一年あっという間に終わってしまいます。 最近、模型やってる?とコメントもいただいたので今年一年の負債?と自分への戒めとして積み上げてみました。 色々買いました。完成品は一セットだけの購入でしたが、キットの山が積み上がりました。天賞堂ロクヨンにも手を出したので出費が大きな年でした。 もう一つ忘れてました。ペアハンのロンチキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しなてつ「ろくもん」

少し前ですがしなの鉄道の「ろくもん」に乗ってきました。 上田駅コンコースにはイベントブースが設置されていました。良くも悪くも水戸岡さんのデザインなのでJR九州の雰囲気があります。 イベント列車なのでそこそこ写真は色々出回っているのでサイドビューでも。駅撮りのつなぎ合わせですが。 クハ115-1021 初期車の為運転台側にベンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E655系と「特別車両 回送仕様」で遊ぶ 

先日の「鉄道コンテスト」イベントで発売された「特別車両 回送仕様」を少しいじってみたいと思います。 発売当日の貸しレイアウトでは特別車両を挟んだE655系が走っており、なんだかイメージと違ったのでちょっと手を加えてみました。 用意したのはこれ。先頭車しかないと思われますが、下にあるA4の紙一枚です。 窓ガラスは最近の製…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みどりの山手線 模型編③

手をかけだすときりが無くなるものですが泥沼化してきました。 実車を見ると「ここが違う」、「ここはどうだったか」と模型とにらめっこの日々です。 では早速。乗務員室の堀部分がみどり色なので銀色を流します。またドアのぶも色さしして目立たせました。 次に床下機器中心に。数年前より床下機器に貼られている黄色いシールが目立ちますので貼りつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武11603F SIV化

たまには地元も東武電車でも。 東武11603Fが半年ほど前に補助電源装置がBLMGからSIVになったと情報はあり、乗ったり見かけたりする事はありましたが、やっとカメラを持ち歩いているときに現れてくれました。 なので情報としては今更感がありますが模型用資料ってことで。 補助電源装置が搭載されているサハ14603です。写真ではサハです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みどりの山手線 模型編②

さて前回に続き「みどりの山手線」です。今回は屋根上編です。 山手線ではホームドア導入にともない在来7、10号車に6扉車が組み込まれていましたが対応できずに廃車され、これに代わる4扉車が新造されました。製造時期の違いから屋根の日焼け度合いが違い上から見ただけでもすぐに分かります。 E231を屋根上から見た様子です。在来車と新造車の色の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みどりの山手線 模型編①

先日、KATOより発売された「みどりの山手線ラッピングトレイン」を買ってきました。 中古品やジャンク品を安く購入し改造している当工場にとっては久しぶりの新車が来ました。おかげで値段も・・・ さて商品レビューは多くの方がしていると思うのでちょっと気になった点をいじっていきたいと思います。 チョコ電の製作の際にも手こずった窓サッシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

817系3000番代 製作②

挨拶が遅れましたが今年もよろしくお願いします。 相変わらずの不定期更新とちまちまと内容が進むのは同じだと思います。 さて、前回の製作からだいぶ開きましたがこちらもちょこちょこ進めていました。先頭車の切り継ぎです。前回も書きましたが、このキットは在来の817系キットに中間車のボディーを組み合わせて作ります。乗務員室付近で切り継ぎま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急6000系 製作③ 完成

しばらく放置していた富士急6000系ですが再びいじり始めました。 といっても、鉄コレが発売になったので比較と屋根の部品取りに使えないかと思いました。 富士急から発売された鉄コレです。トミーテックから205系が発売されているのでまさかとは思っていましたが。 それにしても良く出来ています。南武支線向けの205系は購入しなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クモヤ743

ちょっと前になりますが久しぶりに撮影に行ってきました。この時期にしか走らない743系。かなりマニアックな形式ですが知っていますか?奥羽本線の山形新幹線開業に伴いクモヤ143から改造された形式です。現在は秋から冬にかけての落ち葉掃きや霜取りとして初電前に運転しています。そんな形式を撮影に行ってきました。 雪の降るシーズンなので山形県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコ電を作る⑥ E231系 502編成 完成 

2年近くかかりましたが何とか完成しました。やっぱり長編成物は疲れますね。でも、完成した時の達成も大きいです。 完成前にパンタ回りの色さしとウエザリングを少ししました。新系列の車両は屋根上が黒くなっているので。 まだまた、仕掛けの山ですがこの調子で取り組みたいです。京とれやら九州が控えてますので。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコ電を作る⑤ E231系 502編成

前回は窓ガラスは別パーツにしようか悩んでいましたが、せっかくなのでどれぐらいの変化があるものなのか試しにと買ってみました。BONAから発売されている物です。10両ものは結構な金額がしますが・・・ 窓ガラスにはジオマトリックスの広告インレタを貼りつけます。 11両に貼りつけるのは結構疲れます。 ガラスパーツのドア部分を切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコ電を作る④ E231系 502編成

前回の続きで細かいデカールを貼り、クリアコートを吹きました。写真では分かりにくいですがテカテカ光り、当時のラッピングらしくなりました。 全体ではこんな感じです。デカールの細かさに泣かされました。しかも、クリア後に貼りつけミスが発覚したりと(泣) 細かいから目立たないと思いますが・・・ ボディーが完成したので機器類に移ります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコ電を作る③ E231系 502編成

チョコ電の続きでドア縁の銀塗装をしました。 車体は無事にサッシのみが銀色になりました。 マスキングテープの残骸です。貼るのは1日掛かりなのにだったのに剥がすのはあっという間。 次にデカール貼りです。内容はチョコレートとロゴがほとんど。車番や所属表記も含まれているのはありがたいです。 種類別に切り出します。戸袋部に貼る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武634型

春頃、総合車両製作所に入場した6050系が改造され、出場しました。久しぶりに逗子まで見に行ってきました。前回来た時はMueの出場だったかな。 かねてから噂であった、スカイツリー観光用車両として634型として改番して装いも大きく変わりました。 側面には展望用窓が屋根に向かって設置されています。 展望用窓は熱吸収用か緑がかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコ電を作る② E231系 502編成

毎度ながらの久しぶりの更新です。 気づけば前回から2カ月近く経っていましたね。いつものようにサボっていただけです。 仕事の締め切りが多数今月末に迫っていたり、暑くて撮影や模型製作も打ち込めなかったのですが、 一段落したのと部屋の方付けをしていたら作り掛けの車両が出てきたのでちょっと手を出し始めたり。 2年ほど前に作り掛けたE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急6000系 製作②

富士急6000系にデカールを貼りました。ドアは塗装で帯のデカールに合わせた色に調整ました。帯だけではなく戸袋収納部やドア上にも貼りつけあまりの多さに2日ぐらいかかりました。飽きたので途中で投げたりしたので時間がかかりました。 デカール貼りに飽きたら床下いじりに。モハの抵抗器が1つ少なくい初期車なので切り落としたり床下の塗装も進めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

817系3000番代 製作①

富士急の6000系のデカール貼りつけに飽きてきたのでJNMAで同じく購入した817系の製作を始めました。キッチンから以前発売していた0番代をベースに中間車の側面を新規で起こしたキットです。 中間車のみなので、先頭車には今までの先頭車乗務員室付近で切り継ぎが必要で自分にはちょっと苦手な分野。側面パーツが大量にありますがほとんど余ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急6000系 製作①

データ集めに行ってきた富士急6000系を作りだしました。205系を改造した車両なのでカトーの小窓車をそのまま使います。クモハが先頭車改造ですがここは「タイプ」と割り切って3000番代のボディーにノーマル顔を取り付ける事にしました。 切り継ぎが得意ではないので粗が目立つのを避けるためです。要は腕が無いだけです。屋根はベンチレーターが撤去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JNMA 2012

今年も年に一度のお祭りにいつもの仲間と行ってきました。毎年恒例のJNMAです。一年で一番散財する日です。ここでしか買えないのものだったり安く購入できるので大量購入です。今年一年で消費できる量ではありません(笑)さて、何から手を付けるかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急6300系 京とれいん 製作⑥

前回の続きです。デーカール貼りで問題発生と書きましたが画像上では分かりません。 実はまだ貼ってない部分があるのです。それはなぜかと・・・ デカールの帯が間違っているのです。もしかしたら自分の貼り間違えかもしれないのですが、それらしい所も見つからず。座礁に乗り上げお手上げです。 まあ、側面の種類がこんなにあるとは実際に貼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急6300系 京とれいん 製作⑤

すっかり忘れ去られていた京とれいん。 インレタをジオマトリックのを貼りつけました。金属素材らしく阪急らしい車番の輝きがあります。でも、その分値段がけっこうしたり。 側面には阿波座のインレタと組み合わせて再現。 インレタを貼り終わったのでデカールも貼り付けます。 一日がかりでなんとか完成。しかし、問題多数発生・・・どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急遠征 その二

富士急にまた、行ってきました。前回の不足資料を補うためと、第二編成がデビューしたので第一編成と種車の違いがあるはずなのでその確認のためです。JRの駅のすぐ横にある小さな駅舎はいかにも地方私鉄の雰囲気。 第一編成が来ました・・・第二編成を期待したのですが。ん~でも車体の改造方法は変わらないはずはず。 屋根上の配管回しも欲しかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キヤ97 製作①

JNMAの際に購入したワールド工芸のキヤ97を組立てました。本当はNEトレインの塗装をしたいのですが休みの日は天気が悪かったり寒かったりと塗装が出来る状況でないので暖かい部屋でキットの組立てを。 組立てはエッチングパーツを組み立てるだけでほとんどそれらしく形になりました。 側面から見ると運転台部分が小さいのがわかります。クル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急6300系 京とれいん 製作④

京とれいんを塗装しました。KATOのとほとんど変わらず変化が無くすみません。でも運転室後ろに窓が開いていたりちょっと違います。でも、下地処理があまりよく出来てなかったようで修正しながらなのでもう一度先頭車は塗装しないと。 嵐山仕様はうまくいきこちらのほうが早く完成しそうです。 製作のペースも落ちてきたので実車を見てきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more