テーマ:旅行

海外遠征台湾編⑤

プユマに乗り台北に帰ります。東武特急りょうもう号と似ているとコラボした本家の列車。 同じ特急とは思えないデザインの差があります。 前面は東武200系より北越急行の681系に似ています。 妻面にアンチクライマーが付いているのが海外の高速列車らしいです。 ホームには告知の幕が。読めませんが何と無く「全席指定、特急券無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征台湾編④

彰化駅に戻り駅で撮影します。 様々な列車が来て全然飽きません。ホームも日本のローカル線のような配置で特急から普通列車、貨物列車と楽しませてくれます。 通勤型電車EMU600型 自強號EMU300型 スネ夫君ではなく、EMU700型。京急カラーは途中ですれ違い撮影は出来ず。 東武特急に似ていますが韓国製E1000型。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征台湾編③

彰化の扇型機関区に到着です。受付で名前を書いて入場します。無料なのがありがたいです。 平日に訪れたので人も少なく撮影できました。 保存している蒸気機関車もいましたが現役の電気機関車やディーゼル機関車の留置としても使われているようです。 機関車の近くで撮れるのがいいです。 機関区で撮影していると本線を列車が発車する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征台湾編②

台湾遠征編② この日は台湾新幹線で台中へ。 切符は券売機で買いましたが磁気定期券と同じサイズでしょうか。書いてある内容は読めませんがなんとなく意味は分かります。 車内は東海道新幹線700系とほとんど同じです。座席のアルファベット振り方が日本と逆でした。前よりが1号車後ろが12号車です。画像左からE、D席でC、B、A席と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征台湾編①

久しぶりの更新で海外編が続きます。 今回は台湾へ行ってきました。 地下鉄に乗り市内へ。地下なのに広い空間です。日本の広告もあり海外に来たとはちょっと思えない感じです。 台北駅に到着です。大きな駅で台湾一のターミナル。でも線路は地下なのが日本のターミナルとは違います。 コンコースは連休の最終日の為か多くの人が列車を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征ドイツ編⑦  ニュルンベルクからフランクフルト、日本へ帰国

ドイツ縦断旅行もこれで終りになります。最後に乗ったのはICE3のオランダ所属車です。前面のロゴが青色になっています。 気になっていたフルトハンザの鉄道輸送。今回は時間がなかったので乗れませんでした。 飛行機乗り、日本へ。さらばドイツ。 眼下には大きな配線の駅が見れます。 太陽が沈まずにずっと出ていました。雲の上を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征ドイツ編⑥ フランクフルトからニュルンベルクへ

フランクフルトからニュルンベルクを目指します。ドイツの鉄道博物館に行きます。 車内パンフレットには車両紹介が書いてあります。形式はわかりますが何が書いてあるのか。 ニュルンベルクに到着。駅構内がとても広く反対側のホームからよく撮れます。 遮るものがないので綺麗にサイドビューが撮れます。 駅を降りて数分歩き博物館に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征ドイツ編⑤ ケルンからフランクフルトへ

ケルンからフランクフルトまで移動します。ケルン近くの車庫にはICE3が止まっていました。 奥にはICE2の姿も見えました。 ケルンに来たのでもちろん大聖堂へ。駅前にあってびっくりしました。そして大きさにも。 中もとても広く趣があります。 本当はフランクフルトへ行く予定でしたが時間が少しあったのでICEデュッセルド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征ドイツ編④ ハンブルグからケルンへ

ICE-tdに乗りハンブルグまで来ました。ホームにはク5000のような貨車が客車に連結されていました。日本のカートレインのような列車でしょうか。日本でもワキ10000やマニ44で運転していましたが長続きになかったのが残念です。 ケルンへ行く前にその前にミニチュアワンダーランドに行きました。一見するとただのアパートのように見えますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征ドイツ編③ コペンハーゲンから再びドイツへ

デンマークから渡り鳥ラインことICE-TDに乗り、ハンブルグまで。 4両を2編成つなげた編成です。ちょっと遅れていたので先頭からは撮れずに乗車しました。 今回の旅行はこの車両を乗ることが目的でした。 途中で車両を船に乗せるといった区間があり、日本では現在なく、ぜひとも見てみたいと思っていました。 船の中では車と並ぶ姿は凄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征ドイツ編② コペンハーゲンへ

ドイツから飛行機でデンマークコペンハーゲンまで飛びます。 空港からコペンハーゲン中央駅まで迷いながらも到着しました。 エキナカにはセブンイレブンがありました。天井の高いヨーロッパの駅に見慣れた看板があるのは違和感が・・・ 前面にタイヤを付けた列車が来ました。日本には絶対にないデザインです。 機関車牽引の列車と通勤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外遠征ドイツ編①

初めての海外に行ってきました。英語すらも危ういのにドイツへ。 飛行機に乗り約12時間で到着です。長い。 ドイツ、ミュンヘンに到着し、Sバーンに乗ります。形式は全くわかりません・・・ ミュンヘン中央駅に移動しICE3を初めて見ました。写真や模型でしか見たことありませんでしたがかっこよく見えます。 他にもICの客車やIC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キハ285系 甲種輸送

JR北海道向け「キハ285系」が川崎重工から苗穂まで輸送されたので撮影に行ってきました。 このキハ285系はJR北海道が開発を進めていた新型特急気動車で最高速度140キロや動力がエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッド仕様や振子装置も8度傾くなど様々な技術が詰まった車両ですが近年の事故を受け、この車両の量産を中止し、安全対策などに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休みの終わりに2014

なぜかこの時期になると東北へ旅立ちます。 去年は青森へ行きました。一年があっという間です。 「とれいゆ」に乗るため福島へ。 足湯がある15号車ですがこちら側は特に窓埋めはしていないようです。 ホームでは普通列車と縦列停車。無理やり停めた感じがあります。 「とれいゆ」に乗り込み山形まで。乗車席はF席。あまり見ない席番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しなてつ「ろくもん」

少し前ですがしなの鉄道の「ろくもん」に乗ってきました。 上田駅コンコースにはイベントブースが設置されていました。良くも悪くも水戸岡さんのデザインなのでJR九州の雰囲気があります。 イベント列車なのでそこそこ写真は色々出回っているのでサイドビューでも。駅撮りのつなぎ合わせですが。 クハ115-1021 初期車の為運転台側にベンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと大阪行ってくる。

関西遠征に行ってきました。 東京からのぞみで新大阪まで。毎度の事ながら何の編成が来るか期待します。 今回はG1編成。N700系1000番トップでした。反対側のホームにはB1編成こと700系3000番のトップが。 トップナンバーに恵まれそうです。 まずは南海から。赤いラピートです。思いのほか似あいます。 ガンダムの事は詳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コデ165と1000型レーティッシュ塗装を見に。

先日ですが伊豆箱根鉄道のコデ165を見に行ってきました。 踏切から撮れるいい位置にいました。また、後ろの貨車も工臨のような雰囲気です。 また反対側の道路から床下が良く見えました。 CS-5型、主制御器 DT10型台車。リベットの多さが古めかしいです。 AK3型コンプレッサー。とまさに旧型国電の生き残りの様な装備品に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと北海道行ってくる③

小樽までやってきました。意外に札幌と小樽って近い事を知りました。 721系に乗りながら約30分ほどで到着。 小樽市総合博物館に「マニ30」がいるのでそれを見に来ました。学生時代によく隅田川貨物駅に留置されていていたのを覚えています。 たまにいつもの場所にいないとどこで走っているのかと考えていました。一度だけ走行しているのを見た事は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと北海道行ってくる②

10年ぶりに北海道に上陸です。エアポート運用に入る721系。前照灯HIDに交換されているのをはじめて知りました。 uシート車。今後733系に置き換えられてどうなるのでしょうか。 場所を移動し桑園に。札沼線が分岐するここまでは2列車同時に来てなかなか面白いです。 今回の旅行で探していた735系が来ました。北海道初のアルミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと北海道行ってくる①

時間があったので北海道にぶらり行ってきました。北海道行くのにE7か?と思われますが、まずはこの列車です。 東京からだと北斗星かカシオペアですがまずは新幹線で長野へ。 長野駅ではE7がすでに並ぶ場面があり、早くも金沢開業後のようなシーンが。ここから直江津へ向かいます。 越乃shu*kuraが来ました。前照灯がLED化されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続~夏休みの終わりに。

前回に続き東北遠征です。 2日目はもう一つの目的の車両を見に白鳥号に乗ります。でも、目的地は北海道ではなく津軽今別です。 津軽今別駅を降ります。決して線路に下りて撮ったわけではなく構内踏切からです。 この駅は将来北海道新幹線「奥津軽駅」として生まれ変わる予定で構内は各所でレールが置いてあったり、バラストが山積みされていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休みの終わりに。

夏休みも終わるこの時期に東北へ遠征してきました。 実際に自分には夏休みがあるわけでもなく、ただ休みが友人と合ったので 気になる車両を見にこうとなりました。 まず新幹線で八戸にへ。キハ40の「うみねこ」号。初めて見ました。見た感じ塗装もストライプが入っただけかと思いきや車内の座席が交換されてるとのこと。 乗ったのは八戸線ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

485系「日光、きぬがわ」乗り納め

先日、友人たちと「日光1号」に乗り只見線へ抜ける乗りつぶしに行ってきました。撮影はよくしたものの485系にあまり乗っていなかったので大宮から下今市まで乗り通しました。土曜で混んでるかと思いきややっぱり空いてました。 車内がガラガラなのをいい事に一角ではこんなことに・・・ 下今市からは6050系に乗り換え。一日一本しかない「普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津鉄道を撮影に

会津鉄道の撮影に行ってきました。ほとんどが新型気動車に置き換えられてしまいましたが撮影に行ったことがないのと鬼怒川から会津若松までのツーリングも合わせて。 まずは会津田島駅へ。みんな同じ顔ですが少しずつ違いありです。マウントエクスプレス置き換えのAT700はあかべえ塗装でかなり派手です。 一番好きなのはこのAT650型。塗装も落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田遠征

ここ一ヶ月、忙しくて全く更新できませんでした。といっても、撮影には行ってたり、模型いじりはしっかりとしてました。 さて、先日は秋田に行ってきました。青森までの新幹線開業を控え「あけぼの」もどうなるかわかりません。また、日本海縦貫線に使われているEF81も徐々に数を減らしつつあるので。一発目の貨物からEF81-2が来ました。トップナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸へ

友人が関西電力の黒部ダム~欅平までの見学ツアーに当選したので行ってきました。越後湯沢からはくたかで糸魚川まで。北越急行の車だな~と見ていると、珍しく683系がキタ――(゚∀゚)――!!右側の基本編成が681系、左の付属が683系です。似ているようですが運転台のサッシの違いなどありますね。 糸魚川から大糸線で信濃大町へ 近くでは花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more