テーマ:E235系

E235系 モニタリング装置

E235系には多くのモニタリング装置が搭載されています。レール検測機器は4号車に、架線検測は1号車、3号車11号車に搭載されています。多くはMue Trainに搭載さてていたものと同じですが少し改良されている箇所もあります。 詳細な名所は不明なので写真が多く続きます。 まずは4号車の床下機器から。 軌道材料モニタリング装置 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E235系 床下機器③ 

保安装置は山手線のみの営業運転であるが試運転などで他線区での運転も考慮されD-ATCとATS-Pが設置されています。 車両制御装置はMue Trainで試験を行っていた三菱製「INTEROS-A」型のを採用した。 先頭車は運転台機器関係の装置もあり、箱も大きい。 中間車には2種類のタイプがある。こちらは箱が4つになっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E235系 台車

台車に少し違いがあったので。こちらも紹介します。 先頭車前位側は速発が2個設置されています。 後位側は装置が接地取付ています。SIVを設置しているからでしょうか。 M車は特に取り付けられていません。E233系などと同じ形ですが10号車以外は軸ダンパーが設置されていません。 4号車にはレール塗油器が設置出来るような機器…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E235系 床下機器②

床下機器の続きになります。1号車、7号車、11号車に設置され2種類、搭載されています。 11号車、7号車搭載。 上記の反対側。 1号車に搭載。 上記の反対側。 全SIVの種類です。 コンプレッサーは1種類のみです。E231系500番代トウ537、538で試験を行ったのでそれが搭載されたようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E235系 中央線試運転

先日ですが中央線で試運転を行っているE235系の撮影に行ってきました。 山間を走る姿は試運転らしい光景です。 撮影の合間に来たE351系は珍しく基本と分割編成が異なる編成でした。クーラーの違いで1次車と2次車の違いが分かります。 折り返しのアングルは下り線を入らないようにして単線区間のように見えるように撮りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E235系 床下機器①

落成から東海道線や中央線で試運転を行っているE235系ですがの床下機器を撮ってきたので。 資料程度です。 主制御機、モハE235-1、モハE234-1、モハE234-2に搭載されています。 フィルタリアクトル、モハE235-1、モハE234-1、モハE234-2に搭載されています。 主制御機、モハE235-3、モハE23…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more