海外遠征ドイツ編⑤ ケルンからフランクフルトへ

画像
ケルンからフランクフルトまで移動します。ケルン近くの車庫にはICE3が止まっていました。

画像
奥にはICE2の姿も見えました。

画像
ケルンに来たのでもちろん大聖堂へ。駅前にあってびっくりしました。そして大きさにも。

画像
中もとても広く趣があります。

画像
本当はフランクフルトへ行く予定でしたが時間が少しあったのでICEデュッセルドルフへ。

画像
市内には路面電車が多く走っていました。

画像
この町は日本企業が多くあり、街中にも日本語の看板や日本人も多く住んでいます。

画像
ドイツ料理にも飽きていたので日本食を。おにぎり、味噌汁、唐揚げと完全な日本食です。

画像
このあと再びケルンへ戻り、フランクフルトをめざします。

ここからフランクフルトまでは高速線と在来線があります。高速線を使えばアッと言う間に着くのですがライン川沿いの景色を見たく在来線経由にしました。また、この区間で以前模型を買ったIEC-T振り子型に乗れると期待してこちらを。

時刻表を事前に買って行きましたがどうやらダイヤ改正でICに変更された?ようでちょっと残念。
画像
しかし、列車は遅れて来て、更に車両には行先表示がなく、2等車客車の窓も多数開けてある・・・乗車すると車内には座席指定表示もなく乗車したものの行先が合っているのか不安な乗車でした。放送もわからず言葉の壁をかんじていると、たまたま隣に日本人の方が座り、話を聞くと車両故障でICEではなく客車型のICに変更になり全席自由席に変更したとの事、行先もあっていたので一安心。ここまで写真が無いのは不安で写真を撮っている余裕がなかったからです。

画像
無事にフランクフルトへ到着。乗ってきた車両の写真も無事に撮れました。

画像
旅にアクシデントは付き物ですが異国の地だと焦ります。

画像
駅構内にはハーゲンダッツのお店が。日本からは撤退したのでここは紛れもない異国でした。

その⑥へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック